スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つゆにミズタマ

IMG_2491.jpg

IMG_2510.jpg
企画展のお知らせ

素敵なご縁があり 懐かしの街覚王山で
作品展に参加させていただけることに
期間:6/1〜7/10 「つゆにミズタマ」展
今回はグラスや小物などアクセサリー以外の
ブロウの作品を中心にいくつか
場所:覚王山 .hitohira.
   東山線 覚王山駅より徒歩数分・・多分5分くらい
住所:名古屋市千種区山門町1-13Asiaグリーンホーム1C
営業日:月、木〜土(会期中の11日(日)21日(水)は営業)

ひとり暮らし
20代の時間のほとんどは名古屋で暮らした
その中でも覚王山は
あたしにとって思い出いっぱいの街
その覚王山で作品展に参加出来るなんて
嬉しいありがたい

あたしが名古屋に住んでいた頃は
覚王山は古い町並みが趣があって 
夏祭りの縁日のような懐かしさが
楽しい街だったけど
どんどん新しいお店が出来て
今は新しさと懐かしさが入り混じる
ちょっとお洒落なエリア

日泰寺を中心に参道沿いを歩くだけでも
おなじみの洋食ひらき インドカレーの英国屋
ケーキのシェ・シバタにカフェ・ザラメ
チーズ専門店のメルクルに ボタン専門店のクスス
・・・全然書ききれない

でもでも参道沿いからちょっと離れた場所や
一本奥の道なんかも面白そうなお店や素敵な
お店がちらほらあるので油断ならない

覚王山アパートなんかは古いアパート内に
カフェと複数の作家さんが
ギュッと一同に会した場所で面白いし
カフェ一輪さんは古民家とお庭が素敵なカフェ
本当は草餅が絶品なんだけど 
夏場は品質維持の為に一時お休みなんだそう
一輪はとても好きで よく足を伸ばして畳で
のんびりしてたのが懐かしい
んー やっぱり書ききれない
覚王山〜本山エリアはなかなかアツいエリアで
あたしも知らない場所いっぱい

是非 好みのお店をチェックして
お腹空っぽの財布満タンで
覚王山さんぽして欲しいな

IMG_2515.jpg

IMG_2517.jpg

IMG_2518.jpg

IMG_2519.jpg

IMG_2521.jpg

IMG_2525.jpg


IMG_2526.jpg
スポンサーサイト
+わたしについて+

lamne

Author:lamne
ラムネです。
耐熱ガラスで雑貨やアクセサリーを
のんびり作ってます。
あれこれグズグズしてしまう
ナマケモノデス。。
いっぽいっぽ頑張ります。

WEBSHOP
https://www.creema.jp/c/lamne
オーダー承ります。¥3500〜
hello.lamnecco@gmail.com

+menu+
+最近のこと+
+アーカイブ+
+コメント+
検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。